計算するとオールインワンゲル
ホーム > わきが > ポリフェノールとアルカリ性の野菜が抑えてくれる

ポリフェノールとアルカリ性の野菜が抑えてくれる

わきがを癒すのに野菜が助けになるんですよ。知っていましたか。わきがを癒すために何をすれば良いか思案しているなら、野菜も試してみましょう。
わきがに効果のある食べ物ってみんな知ってるかな。多分、みんなも普段から食べているものだよ。
わきがに効果がある食べ物それはねぇ野菜、ん食べてない、え、食べてるけど、ぜんっぜん改善されないし、ってそれはね、きっと逆効果になる野菜を食べているからだよ。
食べない人は野菜、食べようね。
ただ、野菜を食べればいいってわけじゃないんだな。野菜にはわきがに効果のあるものと、逆効果のものがあるんだよ。
はい。ここテストに出ます。そんじゃぁ、具体的には何を食べればいいのよって話だよね。
じゃあ、先にわきがに逆効果の野菜から教えちゃうよん。わきがに逆効果の野菜、それは酸性のもの。
ちょい難しい話をすると、酸性のものはわきがの原因であるアポクリン腺っていう汗腺からでる分泌液を酸化させてさらにニオイを強くする作用があるらしい。
酸性の野菜はアスパラガスとかクワイだって。
だから、食べ過ぎ注意。
もっと酷くなるぞ。それでは、いよいよお待ちかね。食べるとわきがに効果のある食べ物。それはポリフェノールの多いものとアルカリ性の野菜。これが、わきがを抑えてくれるらしい。
特にポリフェノールは最強。
アルカリ性の方は酸性を中和してくれるからいいらしい。
学校で習ったでしょ。説明はいいから何を食べればいいかって。とりあえず代表的なの挙げると、ブロッコリートマトさつまいも春菊玉ねぎほうれん草などなどがあるよ。あとは自分で調べて(笑)そういえば、肉(特に脂身)はわきがに最悪だから気をつけてね。

脇のニオイに試したデオ製品の効果の体験談ブログ